2019年11月28日にApple Watchの限定バッジが開催されます!

管理人 おるか

Apple Watch Series 5を手に入れて約50日が経ちました!

毎日Apple Watchをつけて行動していて、アクティビティのリングが3つすべて閉じるように行動しています!

今回は11月28日の感謝祭の限定バッジが開催されます!

はじめに。Apple Watch Series 5のレビューについて

現在、毎日連続してApple Watch Series 5をレビューしています。

いろんなアプリを使いながらApple Watch Series 5を使いこなしていきたいと思っています!

全てのレビューに目を通していただけると嬉しいです!

過去のレビューはこちら

限定バッジ(Limited Achievement)とは

Apple社は、通常のバッジの他に、期間限定のバッジチャレンジがあります。

多くの場合は、1日または週末だけのイベントだったり、アメリカのみに限定されていることもあります。

実は日本限定のものも今年初めてありました!

2019年10月14日の体育の日に日本で30分以上のワークアウトを達成すると手に入れることができました。

ちなみに限定バッジの対象地域にいると、期間が近づくとApple Watchに通知が届きます(届かない方はiPhoneのApple Watchアプリからアクティビティアプリの通知が有効になっていることを確認してください)。

11月28日に手に入れることができる限定バッジとは?手に入れるための条件は?

手に入れることができる限定バッジとは?

2019年11月28日に手に入れることができる限定バッジは、アメリカの休日である感謝祭の限定バッジです。

ちなみに感謝祭とは?

感謝祭(かんしゃさい、英語: Thanksgiving Day)とは、アメリカ合衆国とカナダの祝日のひとつ。Thanksgiving と略称されたり、あるいは七面鳥の日(Turkey Day)と呼んだりもする。アメリカでは11月の第4木曜日、カナダでは10月の第2月曜日になっている。日本のプロテスタントでは収穫感謝日と呼ぶ。

 

この限定バッジは過去にも開催されていて、2016年、2017年にも同様に開催されました!

しかし2018年は開催されませんでしたので、2019年はどうなるのかと思われていましたが、開催されるようです。

限定バッジの情報がつい先日tweetされていました。

限定バッジを手に入れるための条件は?

条件は2つです

  1. 11月28日にアメリカにいること
  2. 5キロメートル(3.1マイル)のウォーキング、ランニング、または車椅子でのトレーニングを行う

2つしか条件はありませんが、日本にいる方にとっては1.が難しい条件かもしれません。

11月28日にアメリカにいる方はぜひ手に入れたいところです。

まとめ

Apple Watchの限定バッジはとても魅力的です。

地域限定だったり、条件が厳しかったりすることもありますが、可能な際は手に入れていきたいところです。

個人的には11月28日は手に入れられるよう頑張ってみたいと思います。

おすすめの記事