ふー

こんにちは、ふー(@dr_fooooo)です。

ぼくは普段医師として働いています。

今回は、アメリカン・エキスプレス・カードについてのお話。

2017年に入った時に、AmericanExpressを検討していました。

センチュリオンの保有者の知り合いがいたため、いきなりプラチナへ紹介していただくことに!

いきなりアメックスプラチナへ紹介してもらう記事が少ないことからちょっとドキドキしながら審査を待っていましたが、無事に通過したとの連絡があり、記事にしました。

アメックスプラチナの審査が通過したは、どうやってわかったのか?

単純にメールがきました。(笑)

申込書にメールアドレスを記載する欄があったので、そのメールに送ってきたようです。

メールの内容は?

メールの内容はこんな感じでした。

メールの内容
毎日に、想像を超える歓びを。
Welcome
この度は、プラチナ・カード®︎をお選びいただき、誠にありがとうございます。
弊社所定の審査をさせていただき、カードをお届けする準備が整いましたので
ここにお知らせ致します。カードは通常1週間程度で、
お申し込み時にご記入いただきましたご住所へ送付させていただきますので、
今しばらくお待ちください。
プラチナ・カードは、魅力にあふれたサービスで
あなた様に「豊かな体験」をお届けする一枚。
カードがお手元に届いたその日から是非お役立ていただき、
末長く御愛顧を賜りますようお願い申し上げます。
Platinum Concierge Desk
お問い合わせやご手配を、お電話1本で。
「プラチナ・コンシェルジェ・デスク」がご要望にお応えいたします。
カード利用に関するご質問、ご旅行やお食事の手配など、
様々なご用件を24時間365日承ります。
目的やご要望に応じた特別なプランをご提案いたしますので、
是非お気軽にご利用ください。

来るまであと1週間程度かかるようです。楽しみです!

ちなみに「プラチナ・コンシェルジ・デスク」なんですね。「コンシェルジ」かとおもっていました。

まとめ

アメックスプラチナは、ゴールドやグリーンのインヒビテーション(招待制)と言われていましたが、知り合いにプラチナやセンチュリオンの方がいれば、いきなりプラチナになれることがわかりました。

また、2018年10月からはいきなりプラチナカードの申請ができるようになっているので、手に入りやすいカードになりましたね。

まずアメックスプラチナが来たら、「プラチナ・コンシェルジェ・デスク」を使ってみたいと思います。

新婚旅行で行くイタリアのホテル探しやレストラン、あとは学会のホテルとかも今後はお願いする予定です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事