こんにちは、ふー(@dr_fooooo)です。

現在、病気のため自宅療養中です。

病気についてはこちらの記事からどうぞ。

脳脊髄液減少症(低髄圧症候群)の自宅療養はできるかぎり横になることであり、買い物などに行かない方が良いです。

ぼくは妻がいますが、妻も仕事をしているため、昼食に困っていました。

そんな中、友人から

友人
ネット通販でご飯頼むと自宅まで届けてくれるよ!

ぼく
えっ、そんなのあるの?

友人
おれは休みの時に使ってるよ。ちなみにセブンミールだと500円以上だと送料無料で自宅まで運んでくれるからいいよ。

 

とのことで、セブンミールを使ってみました。

お弁当

毎日お昼ご飯が困るため、お弁当を頼もうと思いました。

検索欄にお弁当と入力すると…

いろいろなお弁当が表示されました。

ぼくは贅沢弁当を毎日頼むことにしました。

自宅(オフィス)への配達とお店受け取りが選べる!

ぼくは自宅安静のため配達にしてもらいましたが、お店の受け取りも可能です。

どんなかんじのごはんなのか?

ぼく
コンビニ弁当ってがっつりで野菜とか取れなさそう…

と、思っていましたが、実際はそんな事ありませんでした!

どんな感じかどうかぼくが頼んだお弁当を見てみましょう。

実際に来たお弁当はどんな感じ?

ぼくが頼んだお弁当はこんな感じでした。

注文上の画像はこんな感じ!

画像上からはがっつりな感じはしないです。

実際に来た商品はこちら。

写真とほぼ一緒で、バランスのとれた食事でした。

ホームページによると、献立やエネルギーはこんな感じ。

竹の子御飯、野菜の煮物いんげん小海老あんかけ(人参、大根、椎茸)、軟骨入り焼き鶏つくね(梅だれ)、厚焼き玉子、煮豆、干し小海老入り小松菜と春雨の和え物、海老天、れんこん赤しそ和え

熱量 501kcal
たんぱく質 18.3g
脂質 8.7g
炭水化物 87.4g
食塩相当量 4.8g

塩分も控え目で良かったです。

まとめ

セブンミール、すごく使いやすかったです。

1日だけも可能なので、ウーバーイーツなどで買うより安いし、今後使用頻度が増えると思います。

復職しても仕事場からセブンイレブンが近くなので、注文して店舗受け取りで使おうと思います。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事